けんにぃの…アメリカナイズなんてされるもんかっ!

アクセスカウンタ

zoom RSS もう一度、この記事をUpしておく 我孫子市、どうにかせぃ!

<<   作成日時 : 2013/09/25 22:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

本記事は2008年当時の記事&写真です。
でも、まったく改善されないし、同様の不幸が全国で続いているので、再Up。


======================================

今日は、小学校の保護者による通学路パトロールと言うことで
別件で休暇を取っていた私が、パトロールに参加しました。

あいにくの雨と言うことで、寒さが倍増してました。

前から気になっていた所が、我が子の通学路にはあります。
それが、ここ。
画像


我が家から学校へ向かう途中、こちらから見ると
普通の通学路ですよね。

さて、踏み切りの反対側から見ると…

画像


こうです。
晴れていて、車が1台も無い時には、あまり気づきませんが…

この通学路、雨の日、小学生の登下校時 こうなります。
画像


小学生がドッと帰ってくると
画像


皆さんはどんな印象を持ちますか。
たまたま画面の向こう側からこちら側に向かってくる車しか無い写真ですが
手前から奥に向かって車が走ります、当然。片側一車線の交互通行の道ですから。

道路特定財源がどうのこうの、公共工事がどうのこうの
いろいろテレビでもやっていますが

こう言う所の改善には、どうしてお金がまわってこないのでしょう。

地元の議員さんに相談しても
「いやぁ、おっしゃる事は十分わかりますが、財政が厳しくて
 しかも、周りの地権者の関係もあり、道幅を広げるの
 大変なんですよ
ですって。

おぃおぃ、大変なこと やるのが あなた達、政治家さんなんじゃないの?
と思ったり。

実はこの道、地図を見るとすぐに分かるのですが、駅の反対側にも同じような狭い道路があるのです。

お金をかけず、この付近の住民、子供たちが安心して道路を通れるようにする方法
この道と、反対側の道を両方とも「一方通行」にすれば、道幅の半分は「歩行者/自転車」専用に出来るんですよ。

車は、その一方通行になった道の間を行き来するくらい、何てこと無い距離ですよ、正直。
今の所、事故は起きていないのかも知れませんが、
将来、事故が起きる危険は大きいと思います。

我々一般市民は、指をくわえて、手をこまねいて、見ているしかないのですかね。
誰かが犠牲になってしまうかも知れないのを、放置しておくしかないのですかね。

せめて通学時間帯だけでも、一方通行にしてもらえないだろうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ん〜、よくわかんないですけど、PTAと学校側が協力して自治体に提案ってのが一番の近道かも、、、何度もね。
そもそも、今でも交互通行なら、一方通行と大して変わらないんだし、、、あ、でも道の所有者が県とか国なら、だいぶやっかいかも
みず
2013/10/27 00:19
みずさん おひさしぶり。みずさんのBlogは、ほぼ毎日ROMってます。
PTA、学校、自治体 どこも、腰の重いところの御三家だよねぇ。
書くいう私も、何か出来るか? と言われると、Blogに書くくらいですがね
けんにぃ
2013/10/28 22:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
もう一度、この記事をUpしておく 我孫子市、どうにかせぃ! けんにぃの…アメリカナイズなんてされるもんかっ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる